FC2ブログ

モバイルな音楽制作環境

  • 前ページへ
  • 次ページへ
アイディアというものは、デモノハレモノのようにところ構わず突然出てくることがある。
自由な時間がなかなか取れないおっさん的男にとっては、外出しているちょっとしたヒマに、ふと思いつくようなアイディアをメモっておきたかったりする。
そんなわけでモバイルな音楽制作環境を求めてやまないのである。

ヤマハが昔QY-10というVHSビデオサイズの音源内蔵シーケンサーを出した。
当時は、バンドのカラオケ(コピーが主だった)によく使っておった。今も後継機が売っていて(実は持っていたりする)それなりに使えるのだが、モハイルというには・・・でかい。
ヤマハQY-100

http://jp.yamaha.com/products/music-production/sequencers/qy_series/qy100/

今はモバイルPCにDOMINOをいれとけばそれなりに外に持ち出せる作曲環境ではあるのだが、技術の進んだいま、もっと画期的で多機能なモバイル作曲ツールは無いものか。

・・・あった。
ニンテンドーDS 大合奏!バンドブラザーズDX

DSの音楽ゲームソフトなのだが、
オマケとしてついている作曲機能がかなりすごい。
http://www.nintendo.co.jp/ds/axbj/compose/method.html
http://www.nintendo.co.jp/ds/axbj/compose/index.html
8パート58楽器音で、
リアルタイム入力、音符入力ばかりか、鼻歌入力まである。
コードの指定ばかりか、自動伴奏作成も可能。
自動でつけた伴奏をエディットすることもできる。
足りない機能といえば、外部との互換とかMIDI対応とかそのぐらいだ。メモには十分だ。

ニンテンドーDSなので、ポケットに忍ばせておけば、
ネタを思いついたときに電車の中でもどこでも作業できるし、
これぞモバイル音楽作成ツールじゃろう。

あとは・・・創作のモチベーションだけだ・・・うーむ。・・・寝ます。




  • 前ページへ
  • 次ページへ


 

前のページへ

なんだこれは!?

Home 
Comic
Gallery
SiteMap

画像をクリックしても次ページは開きません。ページ移動は画面上下右のナビボタンで

作詞作曲

全8ページ
  • Back
  • Next

キーボードの  F11  を
クリックすると全画面で
表示されます。二回押すと元に戻ります。