FC2ブログ

更新履歴

久しぶりのご訪問の方はこちらで未読・既読のご確認ができます

曰付別の更新チェックはカレンダーの曰付をクリック ▼

2013 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312013 04

2013年03月  の更新

前月     2013年03月   翌月 

カバー。
名曲と言われる曲(言われてなくても自分で名曲と思っていればそれで良い)をカバーしてみるのは、アレンジとかいろんな事を学ぶのにとても良い。
ピアノのバッキングはどう弾いてるのかとか、ドラムはどんなパターンなのかとか、そいらが重なってこんな盛り上がりをつくってるのだなとか。
自分の好きな曲をやってみたのが・・・コレダ。

この曲は、バックにリトル・フィートという渋い(イナたい?)アメリカのバンドがついていて、なかでも故ローウェル・ジョージが弾くスライドギターは味がある。(遠くでフィーーーーとうなり続ける感じがなんというか聞いていて病みつきになる)

カバーするときは、できれば、譜面などにたよらず、自分の耳をたよりに聞き取ってみるのがいいと思う。自分で気付くことができた事は、自分の引き出しになる。耳の訓練にもなる。なるったらなる。ただ、どうしても聞き取れない和音とかやっぱしあるので、そういうときは誰かの作った譜面をちょこっと参考にしたり。

ところで矢野顕子さんはアクが強いけれども、あの自由奔放感とか、コードの響き感とか、ドライブ感がとても好きだ。

わしおすすめの名曲としては、この「電話線」のほかだと、「ただいま」なんか、もうほんっと好きすぎる名曲だ。フォーマットは当時いっしょにやってたYMOのテクノなだろうけど、無機質であるべきテクノがこんなにドライブしちゃだめでしょ?て感じでかっこよい。

というわけで、合言葉は、カバの顔面肉離れだ。(?)


矢野顕子の曲きくなら・・・これだ。




関連記事
スポンサーサイト



PageTop 

前月     2013年03月   翌月 

プロフィール

やきぶたにいちゃん

Author:やきぶたにいちゃん
やきぶたにいちゃんはおっさん的な男である。
なんか創作する。きっとする。
惰眠をむさぼったりとかもする。

最新トラックバック