FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【星の葦舟】へ  【作詞の極意?】へ

曲に絵をつけてみる。

  • 【星の葦舟】へ
  • 【人間にうたってもらおう。】へ
ともかくも曲ができたなら、絵を付けてみよう。
一番早いのはこんな感じだ(紙芝居風、前の2曲はこうして作った)。慣れれば所要時間だいたい30分から1時間もあればできあがるであろう。

1)絵を用意する(自分の絵に自信がなければ、上手い人のを借りてくる。著作権があるから無断借用しないように)
2)Windows Liveムービーメーカー(フリー)なんかの映像編集ソフトに、曲と絵を貼りつける。
3)タイトル、歌詞、エンドロールを入れる。
4)Avi形式で出力する。
5)エンコーダー(ニコエンコなんか)で適当な形式(MP4なんか)にエンコードする。
6)動画サイトにUPするなり、iPodなんかに入れるなり。

このような紙芝居風ではなく、しっかり動画にしたいというのであれば、たとえば。

1)手書きでアニメを作る。(時間とか画力とか有り余っている人向け)
2)3Dソフトとか映像加工ソフトとか使って3D映像つくる(時間とか根気とかあればMMDとかフリーソフト使ってすごい映像も作れるであろう。わしには難しいであろう。)
3)その他

というわけで1)2)はちょっといろいろなので、3)その他の中から
PROJECT DIVAというPSPのゲームソフトで作ってみたのが・・・これだ。
星の葦舟(改)

(PROJECT DIVA 2ndにて作成)
手順としては。
1)PSPに自分の曲データをとりこむ。
2)EditモードにてPVを作成する。背景、キャラクター、モーション、カメラワークなど、あらかじめ用意されているパターンを選択して、フレームに張り付けていく。歌詞入力もできるし、リップシンクも可能である。
3)出来上がったら、PCとケーブルで接続して、録画できるソフトを使ってPCに動画データとしてとりこむ。(データとしてとりこめないため。、ここで画質が落ちてしまっている)

ましなPVにするための注意としては。
1)絵コンテをしっかり描く。行き当たりばったりでやるとわしの例のようになってしまうであろう。
2)絵コンテのイメージに近いアクションや背景やカメラワークを事前にしっかり選んでおく。

・・・はっきり言って、MMDとか使う方が自由で楽なのかもしれないが、PSPは持ち運びができるので、いろいろな場所で時間があればゴリゴリ作業にいそしむことができる、というのが利点かもしれぬ。

PROJECT DIVAでもものすごいPVを作っている方はたくさんおられるわけで、いいものができるかどうかは本人次第である。どうもすいませんでした。


関連記事
スポンサーサイト


【星の葦舟】へ  【作詞の極意?】へ

~ Comment ~

管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事に卜ラックバックする(FC2ブログユーザー)

【星の葦舟】へ  【作詞の極意?】へ

なんだこれは!?

Home 
Comic
Gallery
SiteMap

画像をクリックしても次ページは開きません。ページ移動は画面上下右のナビボタンで

VOCALOID

 もくじ

キーボードの  F11  を
クリックすると全画面で
表示されます。二回押すと元に戻ります。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。